スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民新党が総務省に通告「参政権法案は厳しい」(産経新聞)

 国民新党の自見庄三郎幹事長は20日午前、党の会合で関係省庁から通常国会に提出予定の法案をヒアリングし、永住外国人に地方参政権(選挙権)を付与する法案の賛否について「国民新党としては厳しい党内情勢だ」と、総務省側に通告した。同党代表の亀井静香郵政改革・金融相は「帰化の要件を合理的にすべきだ」と、参政権付与に反対している。

 また会合では、夫婦が別の姓でも婚姻関係を保てるとする選択的夫婦別姓制を導入する民法改正案に対しても「不倫を助長する」との異論が出た。

【関連記事】
亀井氏、参政権法案は慎重に 「まず党内議論から」
外国人参政権、谷垣氏も「反対」
【鳩山政権考】どうする地方参政権付与法案 花岡信昭
外国人参政権 性急な提出に強まる疑念
センター試験設問で「外国人参政権容認?」

過酷勤務知りながら運転を容認、書類送検(読売新聞)
<自民党>新綱領原案まとまる 新憲法制定など掲げ(毎日新聞)
敗北受け「日本らしい保守」掲げる=新綱領を採択-自民(時事通信)
<参院>首相、従来主張繰り返し 「政治とカネ」追及に(毎日新聞)
小沢氏きょう聴取 「関与」「原資」焦点に(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:まつはしさだしさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。