スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事務いすで“力走” 京都でユニークな耐久レース(産経新聞)

 車輪付きの事務いすで競争する耐久レースが28日、京都府京田辺市河原のキララ商店街一帯で催され、11都府県の32チームが“力走”した。

 商店街の若手店主らが企画。1チーム3人が交代で事務いすにまたがり、足で地面をけりながら2時間走ってコース(1周約180メートル)の周回数を競う。

 次第にヘトヘトになり、転倒する参加者も。98周して優勝した自転車ロードレースチームのメンバーは「足のつけねが痛くなって自転車よりきつい」。

【関連記事】
中野組のソラ・レーシングが初代王者に アジアン・ルマン・シリーズ
燃料は乾電池! 小型ロボットが“ルマン挑戦”
“幻の名車”マツダRX500が30年ぶり復活 
燃料電池車の長距離走行実験スタート
燃料電池…ハイブリッド電車が安定走行
あれから、15年 地下鉄サリン事件

脱「官僚離れ」へ国交相、キャリア試験PR(読売新聞)
景気「悪い方向」、3年連続トップ=財政、外交にも懸念-社会意識調査(時事通信)
日韓、教科書記述に溝…第2期歴史研究(読売新聞)
水俣病不知火患者会、和解案受け入れ決定(読売新聞)
5ダムの本体着工容認=計画通り補助金配分-前原国交相(時事通信)
スポンサーサイト

ストリートコンピューティング あす「小池スタイル8耐」(産経新聞)

 ストリートコンピューティングの代表的な方式で、立ったままひざの上にノートパソコンを置いてタイピングする「小池スタイル」による8時間耐久レースが26日正午、東京都千代田区外神田の秋葉原UDXで行われる。一般参加者は募集していないが、会場で見学ができる。優勝者には、小池スタイルの元祖、小池陸さん(23)のサイン入りパソコンが贈られる予定。告知のツイッターのURLは、http://twitter.com/koike_style

【関連記事】
路上パソコン族「ストリートコンピューティング」を探し出せ!
ネット検閲は「貿易障壁」 グーグル創業者、英紙に
iPhoneで“今様”授業 青山学院大社会情報学部助教・寺尾敦さん
多言語化進む「グーグル図書館」 中世ヨーロッパ遺産 ネット革命の波
ホットドッグプレスがウエブ限定復刊
あれから、15年 地下鉄サリン事件

第1回「言語力検定」1万人受検、36%合格(読売新聞)
「一緒に歌おう」カラオケ部屋侵入、強姦未遂で男逮捕(産経新聞)
<盗撮>名古屋高検の検事が辞職願 罰金命令受け(毎日新聞)
橋下知事けん制…大阪市が「権限移譲」独自案(読売新聞)
自転車共同利用 富山で本格導入 150台で環境に貢献(毎日新聞)

<入札>導入したら歳入70倍に 自販機設置で岐阜県(毎日新聞)

 財政難に苦しむ岐阜県が、歳入拡大を目指して県有施設内の飲み物の自動販売機の設置業者を入札で募ったところ、62台分が落札され、落札額は8855万円(3年分)に達した。これまでの設置料金で計算すると3年間で約120万円。入札の導入で歳入は約70倍に増えることになる。

 18日の県議会一般質問で明らかにした。県によると、県の39施設の自販機75台の設置業者を募り、16日時点で35施設の62台が落札された。いずれも4月に設置される。

 最高落札価格は岐阜市日置江の県自動車税事務所1階ホールの自販機で、1台分554万円(3年間)。これまで徴収していた「県有財産の目的外使用」の使用料の計算では、約2万5000円になり、約220倍に増えたことになる。

 担当者は「落札額は予想をはるかに上回った」と驚いており、同県は10年度中に新たに約300台分の自販機の設置業者を入札で募る予定。【宮田正和】

<岡田外相>「時の政権が判断」 米国の核艦船立ち寄り要求(毎日新聞)
自殺 住職の妻、歯止めに一役…対策マニュアル作成(毎日新聞)
民主・渡部氏「国民が辞めてほしい人は辞めよ」「世論大事にしないと民主党亡ぶ」(産経新聞)
盗撮で罰金の警視、停職6カ月=退職金は支給-北海道警(時事通信)
愛子さま 天皇、皇后両陛下と御所で昼食(毎日新聞)

皮肉?中井国家公安委員長、北教組の資金提供「うらやましい」(産経新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員=北海道5区=陣営が北海道教職員組合(北教組)側から不正に資金提供を受けたとされる事件をめぐり、中井洽国家公安委員長は23日の定例会見で、「うらやましい」と発言した。

 中井委員長は、小林議員陣営が衆院選をめぐり北教組側から資金提供を受けていたことについて、「(選挙で)悪戦苦闘しているの者からみると、お金がなくなったらどこかから出てくるとは、うらやましいかぎり」と述べた。

 22日に陣営の会計担当らが起訴されながら、小林議員が辞職を否定したことについては「彼女自身が国民にきちっと説明できるか判断なさったらいい」と述べる一方で、「皆そんな楽な選挙はしていない。落選中は苦しくても法律の網をくぐり抜けるのは許されない」と批判もした。

 小林議員陣営をめぐっては、はじめに北海道警が選挙違反事件として捜査した後、検察当局が政治資金規正法違反事件として乗り出した経緯がある。中井委員長は、警察を監督する立場から「選挙違反は処理したが、検察が改めてつっこんだということは何か反省すべき点があるか、北海道公安委員会と相談したい」とも述べた。

【関連記事】
懲りない北教組 早くも参院選準備へ教員出動
北教組起訴 規律・順法意識欠如の結果
北教組起訴 黙秘続ける長田、木村両被告 裁判でも徹底抗戦か
北教組起訴で小林議員会見「ご支援には心から感謝」
「刑事処分は当然」日教組内で厳しい見方

<人事>最高裁判事に慶応大学院・岡部教授(毎日新聞)
将棋棋王戦、久保勝ち最終決戦に(産経新聞)
特別支援学校教諭ら逮捕=中1男子を買春容疑-警視庁(時事通信)
首相動静(3月23日)(時事通信)
<高リスク妊婦>ヘリ搬送が増加 全国で毎年100件超(毎日新聞)

<愛子さま>天皇、皇后両陛下と御所で昼食(毎日新聞)

 皇太子ご夫妻の長女愛子さま(8)=学習院初等科2年=は18日、天皇、皇后両陛下と皇居・御所で昼食をともにした後、皇太子妃雅子さまと一緒にお住まいの東宮御所(東京都港区)に戻った。

 お二人が乗った車は午後2時前に皇居・半蔵門を通過。愛子さまは穏やかな表情で、雅子さまとともに後部座席に座っていた。

 愛子さまは学校生活への不安感から欠席や早退が続いていた。この問題で、両陛下は「いずれかが犠牲になる形で解決がはかられることのないよう十分な配慮が必要」と愛子さまや学校、他の児童らへの気遣いを示している。

機密費、毎月6000万円を支出=官房長官(時事通信)
道州制で静岡県は分裂? 浜松市長発言が波紋(J-CASTニュース)
<嘉手納ラプコン>日本側移管で日米合意(毎日新聞)
舛添氏「新党つくるなら与謝野氏が先」(読売新聞)
雑記帳 男性下着ファッションショー 大阪(毎日新聞)

<大阪・松原の火災>「うそつけば刑務所入れる」 「放火した」男、無関係と判明(毎日新聞)

 ◇そんなに甘くない…

 大阪府松原市で03年1月、男性会社員宅が全焼し、妻と子ども計3人が死傷した火災で、今月1日に神奈川県警に出頭し「自分が放火した」と話した40代の男=横浜市=がその後、「放火はしていない。金に困り、刑務所に入りたくてうそをついた」と供述していることが大阪府警への取材で分かった。男は火災当時、松原市に住所を置いていたが、火災時の状況を知らなかったことなどから、府警は男の「放火発言」は虚偽だったと判断した。

 府警によると、男は1日深夜、「無銭飲食をした」と神奈川県警南署に出頭し、放火についても話し始めた。府警が捜査員を派遣して事情を聴いたところ、うそを認めた。男は出頭時、酒に酔っており、軽犯罪法違反(虚偽申告)での立件は見送る方針。【花牟礼紀仁、向畑泰司】

<火災>2棟焼き独居の86歳死亡 大阪(毎日新聞)
正面衝突で3人死亡=小3男児も重体-堤防沿いの県道・名古屋(時事通信)
サリドマイド奇形 メカニズムを解明 東工大など(産経新聞)
<トキ>9羽襲撃死 繁殖用施設も防止策 順化ケージ、すき間209カ所も(毎日新聞)
袋に入った嬰児遺体見つかる 埼玉・越谷(産経新聞)

朝鮮学校無償化、総連が各校に“獲得”を指示 金総書記の意向受け(産経新聞)

 朝鮮学校をめぐり、北朝鮮の金正日総書記から下された「民族教育強化」の方針のもと、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)から全国の学校幹部らに高校授業料無償化を獲得する運動を展開するよう指示が出されていたことが11日、朝鮮総連の内部文書から分かった。無償化適用を訴える学校側の運動まで金総書記の意向に直結している実態が浮き彫りになった。

 内部文書は7点、全90ページで、朝鮮語で作成されている。北朝鮮の民主化に取り組むNPO「救え!北朝鮮の民衆/緊急行動ネットワーク」(RENK)が11日、公開した。

 文書のうち、朝鮮総連の許宗萬(ホ・ジョンマン)責任副議長が1月13日、全国の本部委員長らを前に報告した内容の「要旨」によると、許副議長は「敬愛する将軍様は今年を『民族教育を強化する年』として定めてくださり、決死の覚悟と不退転の意志で民族教育を固守・発展させることについて方針をくださった」と述べた。

 この方針に従い、同日、常任委員会で示された非公開文書「『90日運動』を力強く繰り広げることについて」では、日本学校への児童・生徒の転出を防ぎ、新児童らを獲得するよう指示が出されるとともに、「『高等学校授業料無償化』施策が在日同胞たちにも必ず適用されるよう運動を行う」と記されている。

 これより以前に作成された別の文書では「衆参文部科学委員会所属委員と日教組出身国会議員を対象化(20人以上)して要請運動を遂行する」と具体的方法も明示されていた。

 また、1月13日の常任委で示された別の文書では、「学生の多様な慶祝行事を組織する」とした上で、「慶祝・朝鮮高級学生(高校生)中央英語雄弁大会」や「慶祝・高級学校サッカー大会」を開くことが示されている。高校生についても金総書記崇拝事業を行うために、動員が行われていることを示している。

 RENK代表の李英和関西大教授は「朝鮮学校は朝鮮労働党や朝鮮総連の支配下にある」として無償化の対象としないよう訴えた。

【関連記事】
過去に朝鮮学校排除の閣議決定があった…高校無償化で論議必至
「敬愛する金総書記」107回、日米に敵対…朝鮮学校「現代朝鮮史」
首相フラフラ 朝鮮学校の高校無償化「除外」一転「対象」に
拉致正当化でも朝鮮学校無償化? 首相、「教科内容で決めず」
朝鮮学校の無償化に反対 自民が決議
20年後、日本はありますか?

景気動向を注視=平野官房長官(時事通信)
<地震>福島県浜通りで震度5弱=午後5時8分(毎日新聞)
「密約」有無、政府見解出さず=岡田外相(時事通信)
低気圧、北海道の東へ=暴風、大雪に警戒を-気象庁(時事通信)
教員の政治活動に罰則 自民、法案を決定(産経新聞)

歌舞伎 中村壱太郎ら親子3代で会見…京都南座(毎日新聞)

 京都南座で5日、初日の幕を開けた「三月花形歌舞伎」で、歌舞伎俳優の中村壱太郎(19)が近松門左衛門の名作「曽根崎心中」のお初に初挑戦している。かつて21歳でお初を演じた祖父の坂田藤十郎(78)は「若い人が一生懸命やっている姿を見てうれしかった。これから伸びていくだろうという姿を見られる幸せを感じました」と目を細めた。

 57年前に復活上演された「曽根崎心中」は、当時、二代目扇雀だった藤十郎が歌舞伎になかった新しい女性像を作り出し、「扇雀ブーム」を巻き起こした。藤十郎はお初を演じ続け、昨年4月の歌舞伎座公演で通算1300回を達成した。

 今回は相手役の徳兵衛を父中村翫雀(かんじゃく)(51)が務め、藤十郎が監修するという親子3代“共演”も話題に。初日の上演後には3人がそろって会見。舞台衣装のままの壱太郎は「初めて舞台に出た時、感無量のものがありました。お初の思いを大事にしながら演じました」と語った。27日まで。【濱田元子】

【関連ニュース】
平山郁夫さん:東京でお別れの会…「偉大な存在」と弔辞

夫婦別姓で民主紛糾 性急な法案提出に慎重意見も(産経新聞)
聖なる舞台「お水取り」 東大寺(産経新聞)
<日米密約>外務省委が報告書 核持ち込みは「暗黙の合意」(毎日新聞)
<河村市長>民主党県連に市議が直訴「反党的な行為がある」(毎日新聞)
参院選前にも内閣改造=政府筋(時事通信)

山手線のホームドア、6月26日から=まずは恵比寿駅-JR東(時事通信)

 JR東日本は4日、転落事故防止のため山手線各駅に設置を決めたホームドアについて、先行設置される恵比寿駅と目黒駅のドア使用開始日を、それぞれ6月26日と8月28日に決定したと発表した。今月中旬ごろから本格的な工事を開始する。
 JRグループはこれまで、新幹線とモノレールの駅以外にホームドアを設置していなかったが、転落や列車との接触による事故を防止するため、在来線にも設置を検討。事故発生率が全体の2割程度に上る山手線にまず設置することにした。 

【関連ニュース】
信号トラブル、埼京線など止まる=15人が体調崩す
駅名が入った企業は2万社=山手線100周年で調査
鉄道ダイヤに大幅乱れ=空は390便欠航

<官房機密費>「使途解明は困難」答弁書を閣議決定(毎日新聞)
4221人を門前払い=国公立大入試の中後期日程-文科省(時事通信)
<北沢防衛相>受け入れ自治体には振興策を 普天間移設で(毎日新聞)
<三重県警>男性警部補が捜査報告書を改ざん 書類送検に(毎日新聞)
シベリア鉄道の車窓から ネットで楽しむ旅(産経新聞)

北海道根室市で震度3(時事通信)

 6日午後10時31分ごろ、北海道を中心に地震があり、根室市で震度3の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は北海道東方沖で、震源の深さはごく浅く、地震の規模(マグニチュード)は5.2と推定される。 

【関連ニュース】
日赤、職員2人を追加派遣=チリ大地震
邦人管理職も四苦八苦=チリ大地震で事業打撃
四国南西部で「ゆっくり滑り」=大地震のリスク小さく
やはり小天体衝突が原因=白亜紀末の恐竜など大絶滅
チリ地震の揺れ、ぐるり5周=自転速度も変化

ネパールPKO、4カ月延長(時事通信)
<阿久根市長>差別的記述で抗議集会 竹原市長派は姿見せず(毎日新聞)
愛子さまが「乱暴」で学校お休みに(産経新聞)
フィギュア 小塚、鈴木両選手 入賞「自信」胸に帰国(毎日新聞)
<社民・国民新>民主に幹事長会談を要請へ(毎日新聞)

普天間「県外・国外」 首相うっかり約束!?(産経新聞)

 5日の参院予算委員会で鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先について、「県外・国外」にする考えを示し、訂正する場面があった。3月中に政府案をまとめる考えを表明したばかりの首相だが、社民党は県内移設に反発しており、難航する移設問題に気もそぞろだったようだ。

 沖縄県を地元とする社民党の山内徳信参院議員が「首相の公約は県外・国外だった。沖縄県民を裏切らないように5月いっぱいに県外・国外の方針を鳩山内閣として決定してほしい」と述べたところ、首相は「そのようにいたします」とうっかり約束。

 首相はしばらくミスに気付かなかったが、その後答弁に立った際、「先ほどの質問に県外・国外という話があったことを十分に理解していなかった。訂正する。申し訳ない。ゼロベースだ。5月末までに結論を出すというのはその通りだ」と頭を下げることしきりだった。

【関連記事】
普天間問題、官房長官も米大使も「トラスト・ミー」
日米で食い違うグアムの位置づけ 同盟どう深化させるかが課題
普天間問題 政府・与党の検討委を8日開催へ
イラン制裁で連携 岡田外相が米国務副長官と会談
頭越しなら反対と沖縄知事 普天間移設の政府方針に
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

里見女流名人初の“コスプレ”一日消防署長(スポーツ報知)
ヤンキー先生、北教組の「ひどい実態」暴露(産経新聞)
苫小牧など国内移設先明記=普天間、社民案の全容判明(時事通信)
宮城・気仙沼で推定50センチ、各地で続々津波観測(産経新聞)
沖縄密約「補償費肩代わり」外務省委認定へ(読売新聞)

公共施設の全面禁煙を要請=都道府県に通知-厚労省(時事通信)

 他人のたばこの煙を吸い込む受動喫煙による健康被害を防ぐため、厚生労働省は25日、多数の人が利用する公共施設を原則的に全面禁煙とするよう求め、都道府県などに通知した。ただし、施設管理者に「努力義務」を課すにとどまり、罰則はないため、実効性は不透明だ。
 通知では、学校や病院、事務所など全面禁煙の対象となる施設を広範囲に指定。屋外であっても、子どもの利用が想定される場合は受動喫煙防止のための配慮が必要だとした。
 飲食店など全面禁煙が困難な施設については、当面は分煙化による対応を認め、将来的には全面禁煙を目指すよう求めた。 

劉聰
新型インフルによる血液製剤回収を取りやめ(医療介護CBニュース)
仕分け対象で7基準=天下り受け入れなど-公益法人(時事通信)
ガイドの連携、対応に問題=ツアー会社の危機甘さも-トムラウシ8人凍死・山岳協会(時事通信)
官房長官、調査捕鯨「提訴されるような問題ではない」(産経新聞)

【十字路】京都・嵯峨野トロッコ列車が運転開始(産経新聞)

 ◇…京都府の保津峡周辺を周回する嵯峨野トロッコ列車が1日、運転を開始し、オープニングセレモニーが、トロッコ嵯峨駅(京都市右京区)で行われた。

 ◇…平成3年4月に開業し、昨年11月までに延べ約1500万人が利用。嵯峨幼稚園(右京区)らの園児が関係者に花束を渡し、初運行を祝った。

 ◇…園児と一般客約150人が早速、列車に乗車。同幼稚園の西川仁胡ちゃん(5)=同区=は「初めて乗って、楽しかった。また乗ってみたい」。

「昔メンバー。つい…」 57歳、勝手に加わり集団暴走の疑い 愛知(産経新聞)
【アートカレンダー】「山口藍展」東京・市谷田町 ミヅマアートギャラリー(産経新聞)
<桂歌丸さん>横浜市内の病院に緊急入院 体調不良で(毎日新聞)
「雨が降っても風が吹いても」 中曽根元首相、新憲法制定に意欲(産経新聞)
男児暴行死の父、強盗事件で逮捕=880万円奪った疑い-静岡県警(時事通信)

秋田で震度3(時事通信)

 1日午前7時8分ごろ、秋田県を中心に地震があり、秋田市などで震度3の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は岩手県内陸南部で、震源の深さは約120キロ、地震の規模(マグニチュード)は5.1と推定される。主な各地の震度は次の通り。
 震度3=秋田市、秋田県横手市、大仙市
 震度2=能代市、青森県八戸市、岩手県宮古市、宮城県気仙沼市、山形県酒田市。 

【関連ニュース】
60年大地震の20分の1か=エネルギー規模
チリ地震、半世紀前も=津波襲来、140人死亡
世界遺産の城跡、一部崩壊=地震の影響で
沖縄で震度5弱=本島では99年ぶり
東京・八王子で震度3

前副知事らを起訴=町村会汚職で福岡地検(時事通信)
介護疲れで無理心中か=80代夫婦、遺体で発見-新潟(時事通信)
森光子さん「放浪記」公演中止=健康上の配慮から(時事通信)
人気上昇前原国土交通相の危うさ JAL迷走、カッコつけトヨタ批判(J-CASTニュース)
無期懲役を求刑へ=検察側「死刑回避理由ある」-2人強殺の裁判員裁判・鳥取地裁(時事通信)
プロフィール

Author:まつはしさだしさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。